初めての単語、M&A

『M&A』の文字に、最初私は『EXILE?』と思いました。
大半の方が「違うだろ~」と思う所、私はコレしか頭になく……いや、コレなんだろうと思い切っていました。
ココで、聴いた事のない方は一度~You Tube等で聴いてみる事をお薦めします。
とてもいい曲なんですよね。まだ、EXILE自体が一章の時の楽曲なんですけど、とてもイイです。
コレは、とある方の結婚式用に作られた曲で有名で、実際、披露宴でも披露されたそうです。
曲としては発売する予定がなかったのかもしれませんが、アルバムに収録された楽曲では異例になりますが、
EXILEの中でも指折りと言う感じで~好きな方も多いと思います。
また、歌詞や曲も当時のボーカルの二人で作ったという事だからすごく貴重で尚且つ、一言に素晴らしいです。
繊細な歌詞と優しいメロディー、温かい声……すごく好きです。是非、当時の二人の声で、聴いてみて下さい。

『M&A』大半の方は、買収等を思い浮かべると思います。無知な私が特殊過ぎてすみません。
中には初めて聞く!って方もいるかも知れませんね?
そんな方の為に分かりやすく、簡単にお話しすると~『合併』っていう言葉の方が馴染みが深いかも知れません。
昨今、企業買収や合併が多様に行われるようになりました。
読み方としては「エム・アンド・エー」「エム・エー」とも言います。
新しい分野へと進出する際に、既にある企業を丸々自分の会社に飲み込み、多角化を図ろうとする事を言います。
うん。ちょっと難しくなってきちゃいましたね。
日本でも結構取り上げられているそうです。
新聞を全く読まない私からすると「そうなんだ!」と思うんですが、経営不振等による企業の救済としても用いられるそうです。
また、大企業を対象として行われると思われる『M&A』ですが、実際は日本の70%の中小企業を対象としたものと言われます。
M&Aで考えるとごちゃごちゃして何の事だかサッパリな状態になってしまいますが、大企業が中小企業を対象に買収・合併すると考えるとイメージしやすいかも知れません。
また、M&Aにはコンサルタントやアドバイザーと言った職業もあり、仲介や助言を行っている方もいるそうです。
そんな職業があるなんてビックリですよね!また、弁護士にもM&Aを専門に扱う方もいるそうです。
幅が広いですよね。
また、余談ですが……私、EXILEの次は『H&M』と勘違いしておりました。
横文字は非常に難しいし、紛らわしいです。
皆さんも、間違えないように……また、ちょっとした恥ずかしい目に合いますので、気を付けましょう。
『M&A=企業買収・合併』
もう覚えましたよね?これからのニュースで見付けても、もう安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*